カテゴリ:バーベナ( 6 )


バーベナ

a0221455_2111423.jpg



a0221455_21105131.jpg



a0221455_14242144.jpg

[PR]

by pakira1388 | 2016-07-10 21:11 | バーベナ

バーベナ  咲き誇る

a0221455_22381999.jpg

a0221455_22384419.jpg


a0221455_2239587.jpg

a0221455_22402440.jpg

a0221455_22425778.jpg


ドンキーの横のフラワーポットでは、赤いキャンデー柄のバーベナ咲き乱れています。小指の先ほどの小さな花が集まって丸く咲いているのを見ると、楽しい気分になってきます。

今日も土のついたままも20センチほどに広がった一株を通りがかりのおばさんにもっていってもらいました。






a0221455_14242144.jpg

[PR]

by pakira1388 | 2016-04-23 22:39 | バーベナ

バーベナ祭り?!・・

a0221455_22292319.jpg


a0221455_2237647.jpg


アーケード側にも、南の道路側にも、今年の2月頃にさし根したバーベナが満開です。

道ゆく人でバーベナがほしい方にはスコップで一株ずつ持ち帰ってもらっています。

もう、10人ぐらいにさし上げたでしょうか。

何人かは移植した庭できれいに咲いているとわざわざ報告してくれます。

このバーベナ、春先の挿し根は、実によくつき、よく育ちます。


a0221455_14242144.jpg

[PR]

by pakira1388 | 2015-04-20 22:29 | バーベナ

バーベナ

a0221455_0531320.jpg
a0221455_1030581.jpg

赤いバーベナの花をそのままの色で写すのは、思ったよりもかなり難しいのですね。
赤と白のバーベナのようにはなかなかいきません。
a0221455_10313226.jpg


バーベナは、挿しておくとすぐ根がつきます。

この2つの画像のバーベナも2代目か3代目のものです。

赤と白のバーベナは、いろいろなところに挿し木して増やしているので

ほめてくださった数人のおばさんに持っていってもらいました。

a0221455_14242144.jpg

[PR]

by pakira1388 | 2014-08-23 10:31 | バーベナ

バーベナ2014-咲き乱れています

a0221455_16183353.jpg


a0221455_21454342.jpg

a0221455_21364569.jpg


a0221455_16185260.jpg



赤と白がかわいいキャンディケーンは、道行く人たちを引き寄せています。すでに数人の方に咲いている株をさしあげました。この場所は日当たりがよいので、とにかくよく咲いています。

ラナイ=ベランダ

去年は気づかなかったのですが赤い株もあったらしく、ジャスミンの下とアオキの根元にみごとに咲いています。今年はこの株も挿し木で増やす予定です。

a0221455_14242144.jpg

[PR]

by pakira1388 | 2014-04-24 21:45 | バーベナ

バ-ベナ:キャンディケーン

2013年7月に購入した分から、挿し芽したものが約2か月で花開くまでになった。2013-10-20
a0221455_4431218.jpg

赤と白のこれまでにない、ユニークなキャンディ柄で2013年春より本格販売

分類:宿根多年草タイプ、一年草タイプ
寒さ:強い~やや弱い
暑さ:強い
種類:宿根多年草(ハナテマリ(花手毬)、バーベナ・タピアン、バーベナ・リギダ、三尺バーベナ)、一年草タイプ(名称なし)
草丈:宿根バーベナ(10cm~20cm)、リギダ(45cm~60cm)、三尺バーベナ(約1m)
花径:約 1cm~2.5cm
花色:桃色、赤、紫、白など
場所:日向
種まき:春まき、秋まき
発芽温度(20℃~25℃)
箱まきなどa0221455_442506.jpg

増やし方:挿し木(宿根多年草)、株分け(リギダ)
その他:うどん粉病
用途:鉢植え、花壇、寄せ植え花言葉:家族愛、柔和、魅惑する、忍耐、勤勉





*バーベナは種類が多く、原種だけでも250種類ぐらいあるそうです。

主に一年草のタイプと宿根多年草タイプがあり、主に出回っている宿根多年草タイプは三尺バーベナ、ハナテマリ、リギダ、カーペット咲きのタピアンなどがあります。

カーペット咲きのタピアンは横に広がるのでグランドカバーのようにして植えられている事があります。

一年草のタイプの名前というのはないようで、ビジョザクラなどの名前で種が売られている事があります。

バーベナの育て方
場所:日当たりを好むので、日当たりのよい所で育てます。
   冬の寒さにはやや弱いですが、暖地では問題なく戸外で越冬します。

水やり:過湿を嫌います。いつも湿った状態を嫌うので、鉢植えでは鉢土の表面が乾けば与えます。    花壇では雨があまり降らず、土が乾くようなら与えます。

肥料:鉢植えでは春から秋まで緩効性の化成肥料を置き肥したり、定期的に液体肥料などを与えます。花壇では植え付け時に苦土石灰、元肥として牛糞などを混ぜ込み、春から秋の生育期の間に即効性の化成肥料などを追肥します。植えっぱなしの宿根タイプのバーベナは骨粉入りの油粕などをまいて、その後は生育を見ながら即効性の化成肥料などを追肥します。

植え付け:春や秋に苗が売られているので、購入したら植え付けます。鉢植えの用土は普通の花の培養土、自分で作る場合は赤玉土(小粒)6、腐葉土4などに植えつけます。肥料を好むのであればマグァンプK(中粒)などの元肥を混ぜ込んで植え付けるとよいです。花壇では水はけのよい所に、酸性土を嫌うので苦土石灰、元肥に牛糞、水はけが悪いようなら腐葉土を混ぜ込んで、30cmぐらいの間隔で植え付けます。


植え替え:宿根タイプの鉢植えでは2、3年に一度、春の3月から4月頃に植え替えます。用土は水はけのよい用土、例えば赤玉土(小粒)6、腐葉土4などで植え替えます。肥料切れさせないようあればマグァンプK(中粒)などの元肥を混ぜ込んで植え付けるとよいです。


増やし方

バーベナは種が売られているので、11月上旬に種まきから育てるらしいが、ここでは挿し芽でどんどん増やしている。1年中挿し芽はできるが、その後の成長がいいのは夏にしたものが順調に育ち、花をつけるのもはやい。 どうかすると、根がついてもなかなか育たないものもある。



a0221455_14242144.jpg

[PR]

by pakira1388 | 2013-10-22 04:37 | バーベナ
line

街のアーケードにフラワーポットで咲かせています。


by pakira1388
line