カテゴリ:ゼラニューム( 5 )


6月に一休み  ディープピンクのゼラニューム

玄関の所で咲き誇っていたゼラニュームの花つきが悪くなってきたので

南側に壁際に引っ越して、下葉を取り、形を整えてみました。

a0221455_23341655.jpg



このポットの1メートルぐらい左側の朱色の分は、ずっと咲き誇っています。

ついでに、薄めの朱色とかピンクなどこの機会に10本ぐらい植えました。

a0221455_14242144.jpg

[PR]

by pakira1388 | 2015-06-01 23:34 | ゼラニューム

朱色の大きな花をつけるゼラニューム

これも去年の秋に、さし根して育てたものです。

元のゼラニュームよりも、大きくなってしまいました。

a0221455_23371924.jpg


元のゼラニュームは、デープピンクと同じフラワーポットに植えています。

a0221455_2465734.jpg


a0221455_2505949.jpg

このゼラニュームは、真夏の暑さで弱ってしまったので日陰になるように位置を変え、
ついでに弱っている枝を切ってしまった。

電柱の陰に置いた分は、元気を取り戻してきている。


a0221455_14242144.jpg

[PR]

by pakira1388 | 2015-04-29 23:27 | ゼラニューム

よく咲きます。12月のゼラニューム

a0221455_21251021.jpg






a0221455_14242144.jpg

[PR]

by pakira1388 | 2014-12-16 21:25 | ゼラニューム

2色のゼラニューム

a0221455_11172688.jpg

朝夕かなり寒くなってきたのですが、日中は暖かいので、店の前に移したプランターでよく咲いています。

2012年の分を翌年の夏に水のやりすぎで彼氏てしまい、今年の春からの分を枝わけして値が付き、秋から咲いているものです。




a0221455_14242144.jpg

[PR]

by pakira1388 | 2014-11-19 11:16 | ゼラニューム

ゼラニューム 2012-9

a0221455_23254910.jpg

a0221455_2324366.jpg



科名・分類 フウロソウ科  常緑多年草  南アフリカ原産
大きさ 背丈20~100cm  横幅20~60cm
主な見所 花(3~12月)※日だまりなら冬も開花します※真夏の開花は鈍ります


ゼラニュームの特徴

枝先から花茎を伸ばし、小さな花を手まり状に咲くのでよく目立ちます。四季咲き性が強く花つきもよいので早春から初冬まで長期間楽しめるのも魅力です
葉は丸く個性的な姿なのですが、花が目立つので気になりません
枝が木質化し、株は直立して大きくなりますが、一般的にあまり大きくせずに楽しみます
特有の匂いをもっていますが不快というほどではありません 

難易度 :ポイントを抑えればとても丈夫です。とにかく乾燥気味に育てます
日照 :日向を好みますが、薄日が当たる環境なら花を咲かせます
水 :水はけのよい土を好み、過湿では花つきが極端に悪化します
耐寒性 :強い霜には当てないようにしますが、南関東以南であれば屋外でも平気
ゼラニュームの育て方と管理
日当たりと水はけのよい場所に植えます。土には砂やパーライトなどを多めに混ぜておきます
乾燥にとても強く、乾き気味のほうが株がしまって花つきもよくなります
日照不足だったり常に湿っていたりすると軟弱に育ち、花つきが極端に悪化します
株自体はとても丈夫なので、悪条件でもしばらくの間は育ってしまうところもありますが、環境が悪いと下葉がすぐ枯れてくるので目安になります
管理 終わりかけた花は早めに枝ごと摘み取ります
切り戻しは、花つきのアップと徒長をおさえる効果があるので必ず行いましょう
夏の花色はあせてきれいではありません。盛夏になる前に思い切って1つの枝に元気な葉を1~2枚程度残して切り戻すと、秋には元気に花を咲かせてくれます
肥料切れしないように、元肥と液肥を併用します
病害虫 アオムシなどに葉を食われることがありますが、被害は少なめです
ゼラニュームのアレンジ・品種
吊り鉢やハンキングなど乾きやすい環境が適しています。乾燥に強く水やりを1日くらいうっかり忘れても全然平気なので、少し手が届きにくいところでも気軽に置けます
花はどのようなものとも合わせることができます。ペチュニアとの寄せ植えは定番ですがよく似合います
主な品種 多くの品種が出回っていますが、これといった有名品種はありません
花色を確認して購入しましょう
--------------------------------------------------------------------------------
斑入りの品種。花つきはあまりよくありません
ゼラニュームの印象
オススメ度 95%
丈夫で花つきもよく満点をあげたいところですが、株姿は好みが分かれそうです
植えるときは必ず水はけのよい土で植えないと下葉がポロポロ落ちます
コメント とにかく挿し芽が簡単です。枝を折って土に挿しておけば根付きます
コメント2 寒さに比較的強いといっても、強い霜や凍結あうとあっけなく枯れることがあります
冬は乾かし気味に管理します
a0221455_2324366.jpg


a0221455_14252661.jpg

[PR]

by pakira1388 | 2012-10-01 23:02 | ゼラニューム
line

街のアーケードにフラワーポットで咲かせています。


by pakira1388
line